FANDOM


参考記事:Snowdin (Undertale Wikiより一部翻訳)

Snowdin(スノーフル)とは、主人公がRuinsSnowdin Forestを抜け出した後に辿り着く町である。

Snowdin

Snowdin Shop 編集

Snowdinshop

Snowdin Shop内装

Snowdin Shopは、主人公がSnowdinに入った後最初に見えてくる建物で、その隣にセーブポイントとボックスがある。又、Snowdin Innに接している。 紫色の女性のウサギが経営し、彼女はSnowdinでの過ごし方、町の歴史について教えてくれる。彼女は地下世界の未来についてポジティブに考えている。Snowdin Innは、彼女の姉妹が経営している。

Snowdin Inn 編集

Snowdin Innは主人公が眠ることができる建物であり、30 HP以上(”最大”HPに関係なく)の回復、またはHPの全回復ができる。一泊80Gだが、主人公は”2分”しか滞在しないので払い戻される。主人公が最初に部屋を借りようとした際に80Gを持っていなかった場合は、いつでも無料で滞在できるようになる。また、主人公が最初に80Gを支払った場合、毎回の宿泊で全額を請求される。

部屋を借りた後、主人公は階段を上がりしばらくの間ベッドで横になる。このとき隣の部屋で3匹の白いモンスターがいびきをかいている。このいびきのメロディーは「Determination」と同じもので、ゲームファイル内では「Snore Symphony」と呼ばれている。

Snowdin Library 編集

Snowdin中央にある図書館で、看板には"LIBRARBY"と書かれている。(公式日本語版では「としょんか」)図書館に入って左のカウンターにはトカゲがおり、右のテーブルには2人の新聞編集者とLooxがいる。

ある編集者は新聞にすることがないがどうやって紙面を埋めるのかについて、もう1人はクロスワードと彼らの歴史について話している。Looxは主人公を見て、どのゲームに最も手こずるかを言い当てる。モンスターキッズのもじさがしパズルで選んだものに応じてLooxのコメントは変化する。

左のカウンターにいるトカゲは、図書館の看板のスペルミスにすでに気づいている旨を話す。

Grillby's 編集

Lesser Dog、DogamuとDogaressa、Doggo、Greater Dogなど複数のモンスターが出入りしている。Sansも頻繁にここへ出入りしており、時にはスタンダップコメディを披露することもある。

Papyrus and Sans's House 編集

主人公はPapyrusと停戦したのち、彼の家でデートをしたり出入りをすることができるようになる。家は2階建てであり、1階にはリビングルームとキッチン、2階にはPapyrusの部屋(左側)とSansの部屋(右側)がある。

英語版との相違点 編集

日本語版ではSnowdinからSnowfulに改名されている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。