FANDOM


参考記事:Mystery Key(Undertale Wikiより翻訳・加筆)


Mystery Key/ナゾのカギはアリゲッティとキャッティの店で売られているアイテムの一つ。

店での説明は-???? たぶん だれかの いえのカギ- となっている。

ナプスタブルークの家の隣にある、赤い家の扉を開けることができる。扉の鍵を開けると消える。

その他の用途 編集

  • Mysterious Doorで使おうとすると、"You used the key, the lock clicks..... as the key failed to fit in the hole." -あなたはカギを使った、錠前はカチッと音を立てる……カギが鍵穴に入らなかった音が。- と表示される。
  • メタトンEXとの戦闘中に使用すると、以下のテキストが表示される。
    • "You used the Mystery Key. Mettaton pretends it isn't there." -あなたはMystery Keyを使った。メタトンは見て見ぬ振りをした。-(非公式訳)

ストーリー 編集

ネタバレ注意!
この記事には大きなネタバレ要素が含まれています。もしゲームをクリアしていないのなら、この記事を読むことはお勧めできません。

鍵を開けた先は明るい色調のピンクの部屋であり、部屋には6つの日記がある。

これらを読むと、アルフィーメタトンのボディに入れたタマシイが、実はナプスタブルークの従兄弟で隣人のゴーストであること、このゴーストは肉体を持つことを望んでいたが、追い求めているような体を見つけられていなかったことなどを推察できる。

アルフィーはナプスタブルークの従兄弟に、彼が夢にも思わなかった体をスケッチして見せ、その体を手に入れたのがメタトンというわけである。

ナプスタブルークの従兄弟は「ニンゲンファンクラブ」の管理人であり、アルフィーは唯一の会員だったようである。つまり、メタトンも本当は人間にあこがれていたことも同時に判明する。
そしてナプスタブルークがひとりぼっちになってしまった理由もわかる。
さらにアマルガムLEMON PANに関する伏線も垣間見れる。

日記の内容 編集

原文 公式日本語訳
Dear Diary:
Shyren's sister "fell down" recently.
It's sad.
Without her sister to speak for her... she's become more reclusive than ever.
So I reached out to her, and told her... that she, Blooky, and I should all perform together sometime.
She seemed to like that idea.
X月○日
シャイレーンの おねえさんが “うごかなくなった”。かなしい
おねえさんが かわりに しゃべってくれなくなったから シャイレーンは まえよりも ずっと ひきこもりに なった。
だから れんらくを とって ひとつ ていあん してみた。
シャイレーンと ブルっちと 3にんで こんど いっしょに パフォーマンスしようよ って。
シャイレーンも このアイデアを きにいって くれたみたい。
Dearer Diary:
I like to buy a new diary for every entry I make.
I love to collect diaries.
○月X日
にっきを 1にちぶん かくたびに あたらしい にっきちょうが ほしくなる。
にっきちょうの コレクションって たのしい。
Dearest Diary:
Our cousin left the farm to become a training dummy.
That leaves just Blooky and I. Blooky asked me if I was going to try to become corporeal, too. They sounded so... resigned... come on, Blooky.
You know I'd never leave you behind. And besides... I'd never find the kind of body I'm looking for, anyway.
X月※日
いとこが ぼくじょうを でていった。
チュートリアル用の マネキンに なるんだって。
これで ブルっちと ふたりだけに なっちゃった。
ブルっちに 「キミも いつか “にくたい” を てにいれるの?」 って きかれた。
なんだか なにもかも あきらめたみたいな くちょうだった
バカなこと いわないでよ ブルっち。
キミを おいていくわけ ないじゃない。
それに… ほしい にくたいは どこを さがしたって みつかりっこ ないんだから。
My Darling Diary:
I met someone... interesting today.
Last week I posted that advertisement for my Human Fanclub.
Today was our first meeting. Only one other person came. Honestly, she's a dork. And she's obsessed with these awful cartoons.
But she's kind of funny, too.... I want to see her again.
※月○日
…きょう ちょっと おもしろい モンスター に あった。
せんしゅう 「ニンゲン ファンクラブ」の チラシを はりだして きょう 「だい1かい ファンの つどい」を かいさい したんだけど。
あつまったのは じぶんいがいに たった1人だけ だった。
はっきりいって ちょっとダサいコ。 くだらない アニメの はなし ばっかりするし。
でも ちょっと おもしろいコで… また あいたいなって おもった。
Diary... My dear:
My diary collection is going fabulously.
I have like five now.
XX月○○日
にっきちょうの コレクションが だいぶ じゅうじつ してきた。
ぜんぶで 5さつになった。
Dear Diary:
She surprised me with something today.
Sketches of a body that she wants to create for me... a form beyond my wildest fantasies.
In a form like that, I could finally feel like... "myself." After all, there's no way I can be a star the way I am now. Sorry, Blooky.
My dreams can't wait for anyone...
XX月※日
きょう あのコが サプライズを ようい してくれた。
…ボディのスケッチ。 それを ホントに つくってくれるんだって。
じぶんじゃ とても おもいつかないような かっこいいフォルムだった。
あんなボディが てに はいったら やっと 「ほんとうの じぶん」に なれる きがする
やっぱり いまの すがたの ままじゃ ぜったいに スター になんて なれっこない。
だから ごめんね ブルっち。 やっぱり じぶんの ゆめを かなえたいよ。

トリビア 編集

  • この部屋でパピルスアンダインに電話を掛けると、メタトンのかつての姿であるゴーストに対してPapyrusが、"HAPPSTABLOOK, THE HAPPY GHOST." -ハプスタブルーク、 ハッピーなゴーストだ。- とあだ名を付ける。
    • 付け加えると、この部屋のゲームファイル上の名称は"room_water_hapstablook"である。