Fandom

Undertale Japan Wiki

Gyftrot

182このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

参考記事:Gyftrot (英語版より翻訳・加筆)





GYFTROT LIVES NEAR THERE. THEY LIKE GIFTS. DON'T WORRY IF YOU CAN'T AFFORD SOMETHING NICE. IT'S THE THOUGHT THAT COUNTS. SO IMAGINE YOU HAVE A LOT OF MONEY.(Gyftrotがその近くに住んでいる。Gyftrotは贈り物が好きなんだ。何か素敵なものを贈る余裕がなくても心配するな。思いが大事なんだ。だから自分がお金持ちだったらと想像してみよう)
— Room 64(room_tundra_iceexit_new)でのPapyrusとの電話

GyftrotSnowdin Forestで出現するモンスターである。後にMysterious Doorのある洞窟の外でNPCとして登場する。

プロフィール編集

外見編集

Gyftrotはトナカイに似ているが、全く異なっている部分もある。Gyftrotの口は横に開き、その中には尖った歯が並んでいる。Gyftrotの枝角は三つの異なる方向に分かれており、そのうちの上を向いた二つの末端には松の木が生えている。背中には四つの水玉があり、また、カップや額縁、リボンなどといった様々な装飾が施されている。主人公はGyftrotに目玉の飾りをつけ加えることもできるし、飾りを外してやることもできる。

性格編集

Gyftrotは被害妄想気味でいらいらしているモンスターである。Gyftrotがこのように振る舞うのは、他のモンスター(子供のモンスターらしい)が勝手にGyftrotを飾り付けているためである。主人公がGyftrotに遭遇すると、Gyftrotは非常に苛立ってしまうが、これは主人公にも"youthful demeanor"(若者らしい品行)があるためである。Gyftrotのこのような態度を物ともせずに、Gyftrotの飾りを取り外して(Undecorate)やれば、Gyftrotは感謝して主人公を信頼し始める。しかし、その後にGyftrotを飾り付ける(Decorate)と、Gyftrotの主人公に対する信頼を失うことになり、前よりもいっそう被害妄想気味になってしまう。Papyrusによると、Gyftrotは本当は贈り物をもらうのが好きらしい。

戦闘編集

攻撃編集

  • プレゼントの箱がシャッフルされて、その後に上昇する。箱のうちの一つは青色である。箱が上昇する際、ただ上昇するだけなく別方向に動くこともある。
  • 雪片が上方から波状に降ってくる。

攻略編集

戦闘開始時、Gyftrotの枝角にはいくつかの飾りが施されている。その飾りを全て取り外せ(Undecorate)ばSpareできるようになる。

飾りを外し終えた後は、Gyftrotに贈り物を贈る(Gift)ことができる。

台詞編集

  • Hohohoh! go ahead and laugh... (はっはっは! やりたきゃやって笑えよ……) [中立]
  • Leave me alone... (一人にしてくれ……) [中立]
  • Is this funny to you? (お前らにとってはこんなことが楽しいのか) [中立]
  • That feels a little better... (ちょっとよくなった……) [Undecorate]
  • A weight has been lifted. (重荷がとれたよ) [完全にUndecorate]
  • GOSHDARN TEENAGE GOOGLY EYES! (忌々しいガキがギョロ目なんぞを!) [Decorate]
  • How do i know it's not a trick? (それがいたずらじゃないって俺に分かるか) [完全にUndecorate前にGift]
  • Thanks for nothing! (大きなお世話だ!) [Decorate後にUndecorate]
  • Aw, you shouldn't have. (おい、そんなことしなくてもよかったのに) [完全にUndecorate後にGift]
  • Er... those are real. (あの……それは本物) [完全にUndecorate後にUndecorate]
  • I WAS STARTING TO TRUST YOU!!! (お前のことを信頼し始めていたのに!!!) [完全にUndecorate後にDecorate]

フレーバーテキスト編集

  • Some teens "decorated" it as a prank. (何人かのティーンがいたずらで「飾り付け」た。) [Check]
  • Gyftrot confronts you! (Gyftrotはあなたに立ち向かう!) [エンカウント]
  • Gyftrot distrusts your youthful demeanor. (Gyftrotはあなたの若者らしい品行を信用しない) [中立]
  • Ah, the scent of fresh pine needles. (ああ、若い松の葉の臭いだ) [中立]
  • Gyftrot laments its lack of hands. (Gyftrotは手がないことを嘆く) [中立]
  • Can't improve upon perfection. (完璧なものには手を加えられない) [2回Decorate]
  • Gyftrot seems slightly less irritated. (Gyftrotの苛立ちはわずかに収まったようだ) [Undecorate]
  • Gyftrot's problems have been solved. (Gyftrotの問題は解決した) [完全にUndecorate]
  • Gyftrot looks disappointed. (Gyftrotは失望したようだ) [完全にUndecorate後にDecorate]
  • Gyftrot's antlers tremble. (Gyftrotの枝角が震える) [低HP]

トリビア編集

  • Gyftrotという名前は"gift"(贈り物)と"trot"(トロット)を組み合わせたもののようだ。"gift"という言葉はGyftrotの主題がクリスマスであることを示しているのかもしれず、また、ACTからGiftを選ぶべきであることを示唆するものかもしれない。"trot"はGyftrotの歩き方を指し示しているのかもしれない。ゲーム本編でGyftrotの歩く姿が見られることはないが、名前と外見からGyftrotはトナカイや鹿のように歩くと推定できる。
  • GyftrotはSnowdin Forestやその周辺のモンスターから邪魔されているため、このことによって地下世界、特にSnowdinのモンスターたちの間でクリスマスのような伝統が生まれた。
  • True Pacifist Routeのエピローグでは、Gyftrotは地下に残るつもりだと語っており、ようやくいくらか平穏で静かに過ごせるようになると述べている。
  • Gyftrotの飾りを完全に取り外し(Undecorate)た後に目玉の飾りをつける(Decorate)と、Gyftrotは主人公に裏切られたように感じたと語り、それ以上の贈り物(Gift)を受け取らなくなる。
  • 時折Annoying Dogが飾りとして登場する。
  • Gyftrotの頭はTrue LabのDetermination抽出装置やPhotoshop Floweyに似ているところがある。
  • Gyftrotは倒すよりもSpareした方がGOLDをより多く獲得できる数少ないモンスターの一つである。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki