FANDOM


参考記事:Boss Monster (英語版より翻訳・加筆)

Undertaleに登場するボス敵についてはカテゴリ:ボスキャラクターを参照。

"Boss Monster"(ボスモンスター)はヤギのような姿をした人型のモンスターであり、普通のモンスターとは異なりSOULが少しの間存続するという特徴をもつ。全てのBoss MonsterはUndertaleのボスでもあるが、Undertaleの全てのボスがBoss Monsterというわけではない。全てのBoss MonsterはエンカウントするとSerious Modeが有効化する。

概要編集

OnceUponaTime.png

Undertaleのオープニングで見られるBoss Monster

ゲーム中では伝承で二つのことが明示的に語られる。

  1. Boss MonsterのSOULは死後も少しの間存続する。[1]
  2. Boss Monsterはその子供が年をとるときのみ年をとる。このことはAsgoreTorielが長く生きている理由を説明する。2人の息子のAsrielがあるときに死んでしまったため、2人は生物学的には年をとることがないのである。[2]

Boss Monsterが死ぬと、その肉体は塵となるが、ハートの形のSOULは数秒間残り、最後はばらばらに砕け散る。他のモンスターのSOULと同じく、Boss MonsterのSOULは白色である。

現在、3体のBoss Monsterが知られている。TorielとAsgore、その息子のAsrielである。必ずしもBoss Monsterに本来備わった性質であるとは限らないが、この3体のモンスターはいくつか同じ特徴を有する。すなわち、ヌビアン種のヤギとの類似性、長く垂れ下がった耳、外から見える牙、1組の角、人型の体、鉤爪のある手足、炎の魔法を好むことである。現在既知のBoss Monsterは同じ王族の血統でもある。Boss Monsterは地下世界を支配しており、Boss Monsterという名前もそれを示したもののようだ。

注釈編集

  1. "A Boss Monster's SOUL is strong enough to persist after death... If only for a few moments."(Boss MonsterのSOULは強く、死後も存続する……。その場合も少しの間だけだが) - Waterfallの壁の文字
  2. "We call 'em Boss Monsters. When they have an offspring, the SOUL power of the parents flows into the child... Causing the child to grow as the parents age. But ASGORE doesn't have a child. So he's been stuck at the same age... And probably will be forever."(我々は彼らをBoss Monsterと呼ぶ。彼らに子供がいれば、その両親のSOULの力が子供に流れ込む……。そのせいで子供が育つほどに親は年をとる。しかし、Asgoreに子供はいない。だから彼は同じ年齢のままでいる……。おそらく永遠に) - Gerson

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki