Fandom

Undertale Japan Wiki

Asgore Dreemurr

Asgoreから転送)

182このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

参考記事:Asgore_Dreemurr(Undertale Wikiより翻訳・加筆)

ネタバレ注意!
この記事には大きなネタバレ要素が含まれています。もしゲームをクリアしていないのなら、この記事を読むことはお勧めできません。
Human... It was nice to meet you. Goodbye. -人間よ…君に出会えて本当に良かった…さようなら。
— Asgore戦闘前





Asgore Dreemurr(発音[アメリカ英語]:/ˈæzgoɹ̠ ˈd͡ʒɹ̠iːmɝ/ [1] 片仮名:アズゴア ドリーマー)は、地下世界を支配しているモンスターである。Torielの前夫であり、Asriel Dreemurrの父親で、ニュートラルルートでは最後から2人目のボスである。地下世界にモンスターを閉じ込めているBarrierを破壊するため、7人の人間を殺してSOULを集めようとしている。しかし、その性格は悪人とは程遠いものである。

プロフィール 編集

外見 編集

Asgoreは大柄なボスモンスターで、黄金の髪と髭、2本の曲がった角を持つ。 鎧を着ており、黄色いショルダーガードのついた紫色のマントと王冠を身に着けている。

性格 編集

Asgoreは親切でのんきな性格である。彼は主人公に対し、互いが互いのSOULを奪わねばならないことを知りながら、紳士的な応対をする。

趣味はガーデニング。好きな紅茶はゴールデンフラワーティー。

地下世界では、Asgoreは間抜けで優柔不断と言われながらも、多くのモンスターたちに素晴らしい王様と尊敬されている(ネーミングセンスを除く)。ただ、バリアを破壊するためにSOULを集めるよりも地下世界で救済を待つことを望んでいるTorielは、彼を弱い君主であると断じ、快く思っていない。

彼は屈強な戦士だが、人間を殺すことに対してためらいがある。このためか、Asgoreの攻撃は主人公がHP1で踏みとどまっている間でない限り死に至ることはない。

ストーリー 編集

「Undertale」での出来事が起こる前、AsgoreとTorielは元々モンスターの王と女王として結婚していた。戦争により地上から追放された後にAsrielという息子が産まれ、義理の子として最初に落ちてきた人間も引き取っていた。

とあることで息子と人間の子を失ってしまうという惨事がおき、Asgoreは全ての人間が危険であると見なし、Barrierを越え地下世界に落ちてきた全ての人間を殺してSOULを刈り取り、その力でBarrierを破ろうと決心した。それに愕然としたTorielはAsgoreと決別し、女王としての地位を捨て、落ちてきたいかなる人間も守るためRuinsに隠居している。

主人公が地下世界に落ちてくる前、6人の人間のSOULがAsgoreの手で刈り取られており、遺体はCastleに安置されている。

Neutral Route 編集

玉座の間で主人公と出会い、最後の戦いの時が近づくことを悟る。結界までの2つの部屋を抜けると、主人公に戦いの前に他のモンスター達と話す最後の機会を与える。

そして、戦いの直前にAsgoreは6つの人間のSOULを見せ、主人公のSOULを保管する準備をする。そして戦闘に入るとすぐに、プレイヤーのMERCYボタンを破壊してみせる。

戦いの結果主人公に敗北したすぐ後、主人公の選択にかかわらず、Floweyによってとどめを刺されてしまう。

True Pacifist Route 編集

Asgoreとの戦闘が始まると、Torielが妨害に入ってくる。このときの流れはゲームが始まってすぐ、Floweyの攻撃を妨害したときと同じものである。

TorielはAsgoreと主人公のどちらかがバリアを通り抜けるために殺し合いをすることを阻止するために駆けつけてきたのである。そして、「Asgoreがバリアを通り抜けるにはSOULは1つだけで済んだはずが、それでも7つSOULを集めてバリアを完全に消滅させることを選択した」と説明する。その後Floweyが現れるまでUndyne、Alphys、Papylus、Sansを交えてしばらく会話が行われる。

Asrielとの戦闘中、AsgoreはLost Soulsの1つとして現れる。ここで、AsgoreとTorielの攻撃パターンに共通するものがあることがわかる。

戦闘終了後のエピローグで主人公に「地上でモンスターと人間とを繋ぐ大使になってくれないか」と尋ねる。またTrue Pacifistエンディングにて、Torielの学校の前で生け垣をPapyrusの顔の形に剪定している姿がうかがえる。

Genocide Route 編集

主人公が王座の間に着くと、AsgoreはFloweyらしき黄色い花に主人公が到着したという旨の警告を受けていた事がわかる。そして、主人公が人間であるということが認められず、「君はどんなモンスターなのか」と尋ねてくる。 主人公は話を聞かず唐突に戦闘に入り、コマンドも介さず一撃でAsgoreに致命傷を与えてしまう。するとFloweyが突如地面から顔を出し、Asgoreに止めを刺しSOULを破壊する。

戦闘 編集

(参考記事:Asgore Dreemurr/In Battle)

戦闘開始時、AsgoreはMERCYのコマンドボタンを破壊してしまう。(ただし、Genocide Routeにおいては戦闘開始時点で既にMERCYのボタンは消えている)

戦闘を強制してくるため、他のモンスターのように彼を逃がす、という選択肢は取れない。

攻撃パターン 編集

Asgoreは、Torielの攻撃を激しくしたような炎の魔法や、手に持ったTrident(三叉の矛)を使って攻撃してくる。

※ダメージ数は「防具なし&LV1」時のもの。

  • 小さな火の玉をらせん型に連ねてボード上部から放つ。2回に分けて放たれる。落ち着いて安全地帯を見極めるべし。8ダメージ。
  • 小さな火の玉が2~3個連なり、波うちながら次々と降ってくる(6ダメージ)。同時に、ボードの左右から「!」と書かれた危険地帯が表示され、直後に炎の弾幕が覆う(8ダメージ)。弾幕は一度の攻撃で3回(戦闘が進むと増加)、左右どちらに来るかはランダム。
  • 一部が途切れた火の玉の円が、画面外側からボードの中心に向かって収束してくる。8ダメージ。途切れた部分から抜ければ良いのだが、戦闘が進むと回転しながら迫ってくる上、さらに進むとスピードが上昇するようになる。
  • Asgoreの手がボード上をなぞり、巨大な炎の玉を生み出す。炎の玉は1列揃ったタイミングで主人公のSOUL目掛けてまっすぐ飛んでくる。上下2列同時に出現する/1列ずつ、4辺にランダムに出現の2パターンある。炎に当たると6ダメージだが、手そのものにダメージ判定はないので落ち着いて対処しよう。
  • 巨大な火の玉が花火のように拡散しながら迫ってくる。発生源が画面上部を移動していくので、慣れないと玉の軌道を予測するのが難しい。6ダメージ。
  • Asgoreの目が青もしくはオレンジに2回光り、直後に矛を2回振り下ろし、ボード全体にダメージ判定を及ぼす。そのままでは6ダメージ喰らってしまうが、矛の残像はAsgoreの目の光った順番通りに色が付いており、「青は止まる、オレンジは動く」ようにSOULを操作すると回避できる。色の組み合わせはランダム。全部青ならAsgoreが憐れんでくれたのだろう。戦闘が進むと目の光る回数=振り下ろしの回数が3回、4回と増える。

テクニック 編集

以下の行動を取るとAsgoreの攻撃力と防御力を下げることができる。

  • Butterscotch Pieを食べる。AsgoreにTorielのことを思い起こさせられる。
  • TalkでAsgoreに3回話しかける。ただし、それまで誰一人殺害していないことが条件。

主人公のHPが2より多いときに致死ダメージを受けると、死なずにHP1で踏みとどまれる。既にHPが1であるときにダメージを受けると死んでしまう。HPが1になるまで回復アイテムをとっておくのも手だが、同じターンに何度も攻撃に当たると回復する間もなくやられてしまうので注意。

それまでにモンスターを一度でも殺害したか否かで、Talkの内容が変化する。殺害していない場合、主人公がAsgoreに殺された回数に応じてさらに内容が変化する。ただし、Asgoreに対してTalkができるのはNeutral Routeのみ。

人物関係 編集

Toriel 編集

Undyne 編集

Asriel Dreemurr 編集

トリビア 編集

注釈 編集

  1. Toby Fox [fwugradiation] による2015年9月21日(JST)のTwitter上での発言より。 "personal pronunciation for some undertale characters (dont care if u say diff)" -いくつかのUndertaleのキャラクターの名前の読み方(違う読み方をしているなら気にしないで)-

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki